家事代行の副業 需要と時給は上昇傾向

今の時代は共働き世帯、単身世帯、高齢世帯が増えているため、家事代行の需要は増しています。今後もその傾向は続きそうです。

しかも今はスマホアプリで予約や仲介が自動化できるようになったこともあり、コストを抑えられる分、一昔前より時給が上がっています。例えば家事代行業者で有名なCaSyなら、時給は1450円からです。

家事代行の副業を始める方法

家事代行の仕事をするには、2種類のやり方があります。スタッフとして働くか、マッチングサービスを利用するかです。

スタッフとして働く

家事代行サービスを提供している会社にスタッフとして登録し、仕事を行います。会社によってサービス展開地域や時給、働き方などが違うので、各会社のWEBサイトをよく確認して、自分に合ったところを選ぶ必要があります。

CaSy
カジタク
ベアーズ
ミッシェル
ロビー
ライフサービス

マッチングサイトを利用する

家事をする人と依頼する人をマッチングさせるサイトです。家事をする人として登録し、自分が稼働できる日時や時給を設定しておくと、あとは仕事を依頼したい人から依頼があったときだけ出動します。仕事を丁寧にこなしていくと依頼者からの良い口コミ評価も増え、信頼が厚くなり、さらに仕事が増えたり時給を上げることができるという好循環になります。

タスカジ

信頼によって時給が上がりトラブルも回避

会社によっては、依頼主から直接指名をされたり依頼者の評価数が増えたりすると時給が上がることもあります。誠実に仕事をしたり、スキルアップをしてより良い仕事をしていくと上がりやすいです。

また、家事代行は依頼主の家に上がるので、物の紛失や破損があるとこちらがやっていなくても疑われることがあります。そういうトラブルを回避するためにも、日ごろからきちんと信頼関係を作っておくことが重要です。


次の稼ぎ方 ⇒ 在宅WEBライターで稼ぐ方法