懸賞って当たる?当たらない?本当に稼げるのか


懸賞といえば、昔はハガキを書いて出すのが一般的でしたが、今はネット懸賞があります。

ハガキ代などのコストもかからないし、手軽にできるのでちょっとしたスキマ時間にやるのに向いています。

懸賞で当たるための心得

懸賞って、ちょくちょく当たる人と「当たったことない」と言う人と、分かれるんですよね。じゃあ当たる人はただ運がいいのか?というと、そうではありません。

当たる人の多くには、以下のような特徴があるようです。

とにかくマメに応募している

「種を植える」という気持ちでいろんな懸賞にどんどん応募しています。

あまり人気のない商品を狙っている

人気商品がなかなか当たらないのは当然です。ライバルの少ない商品への応募も必要です。

コメントを丁寧に書いている

コメントを書く欄がある場合は、向こうにとって役に立つコメントを書くようにします。商品を使った感想、良い・悪いと思う点などを書いてあった方が、向こうの印象にも残ります。

オークションで売る

当たった賞品は自分で使ってもいいですが、オークションで売るというのも一つの手です。

懸賞で当たった賞品って非売品も多いので、結構高い値がつくこともあります

懸賞で稼ぎたい方は、当たった賞品を未開封のままオークションに出して現金に換えてみましょう。

オークションサイトを見てみれば、どんな賞品がどれぐらいの値で取引されているか分かります。

ヤフオク!
楽天オークション
モバオク
ぐるぐるオークション

オススメの懸賞サイト

懸賞を申し込む時は自分の住所を登録することになります。(でないと賞品が自宅に届きません)

なので、ちゃんと当たることはもちろんのこと、個人情報もちゃんと守ってくれる懸賞サイトを使いたいところです。

私のオススメの懸賞サイトはこちらの2つです。

サイト名
チャンスイット
Tremii

これらは懸賞案件がとても豊富ですし、全てプライバシーマーク(個人情報保護の体制を整備していることを認めるマーク)を取得しているサイトです。

自動入力を活用すると効率が上がる

懸賞に応募するときに、毎回毎回名前や住所を手入力していくのは大変です。

そこで、自動的に名前や住所を入力してくれる機能を利用することをオススメします。

例えばiPhoneでSafariを利用している場合、「設定」⇒「Safari」⇒「自動入力」で自分の情報を設定してONにしておけば、名前や住所を入力するフォームで勝手に入力してくれます。

PCの場合は、懸賞当確(PC用)というフリーソフトは便利です。最初に自分の名前や住所を全て入力してソフトを起動しておけば、あとは懸賞の応募画面になるたびに自動的に入力してくれます。

ただし、こういうのはいつも正常に動いてくれるとは限りません。もしそういうときは、あらかじめ入力する内容をメモ帳かなにかに保存しておき、それをコピペするという手もあります。

 
次の稼ぎ方 ⇒ ゲームで稼ぐ方法!DORAKENは稼げるのか?
 

この記事をシェアする

このページの先頭へ